学校法人 北泉学園 | 若葉会幼稚園

園長 ごあいさつ
若葉会幼稚園 園長 大林和子
 
よく、「若葉会の子は元気よく、生き生きとしている」と言われます。
それもただの《ハチャメチャの元気》でないのは、何故でしょうか?

若葉会幼稚園では、園児を、その年齢なりの一人前扱いをします。
3歳なら3歳なりの一人前、4歳なら4歳なりの一人前。
それぞれの年齢でできることを求めます。

信頼関係を築くと、子どもたちは必ず、私共の要望に答えてくれます。
困難を乗り越えた達成感、自信あふれる誇らしげな表情。
「がんばったぞ!立派にやったぞ!」の笑顔。
これらは日々の努力の積み重ねの結果です。
これを実現するには、数々のハードルを乗り越えなくてはなりません。
毎日の先生との会話、友達との人間関係、上級生・下級生との人間関係、絵を描くこと、工作を仕上げること、体を動かすこと、人前で発表すること、給食を完食すること、などです。
毎日毎日、地道な努力の積み重ねをしています。
困難に出会った時、人は考えます。
この《考える機会》を排除せず、確実に掴み、乗り越え、成長してほしいと思っています。千載一遇のチャンスをどう使うか、若葉会幼稚園では助言をしていきたいと思っています。教職員一同、全力で子どもたちのサポートをしてまいります。

子どもの可能性は限りがない!
わかってはいるのですが、日々驚き、楽しんでいます。
site design: dosquat